閉じる

TOP

ARTIST

theLillyMinettes

theLillyMinettes

twitter

BIOGRAPHY

【名古屋発。4vocal異色系ロックバンド】 個性が強すぎる4人が奏でる 音はアナタの想像を超えるでしょう。 強イ、想イ。キット、貴方ノ心ニ付キ刺サル。 愛するバンドキャラクター 「白猫のリリーちゃん」 可愛がってあげてください。 愛称候補は「りりねこ」か「リリ猫」。 結果は絶賛模索中。

2016年1月名古屋市内の某有名ハンバーガーショップ、マ●ドナルドに集まった4人のただのうるさい集まりで、バンドを結成。
メンバーは各々バンドをやっていたり、楽器をやっていたので、「ん~。これバンドやるしかないよね。」とほぼ勢いで結成。
だが、メンバーとの交流を深めるうちに人間の核の部分、芯の部分。
そう、心の中が垣間見えきた。
夢をかなえるということは、人に届ける。愛情をもって接する。
感謝する。笑顔で生きる。優しさとは何か、ということを知る。
繋がりを大切にする。恩は必ず大きくして届ける。全力で生きる。
そんな「人として」の部分で分かり合えるメンバーと出会えたことに気付き、活動を本格化。
1月31日のバンド名、アーティスト写真公開に伴い、メンバーはまっしぐらに同じ方向を向き始る。

私たち the Lilly Minettes (通称りり猫)は、愛すべき人たちのため、愛してくれている人たちのため、音楽を愛してやまないのため、家族や友達、そばにいるすべての人に恩と笑顔を返すために音楽をやります。
あなたが住んでいる町がたとえここから10時間、20時間、30時間かかっても、りり猫は会いに行きます。
それが私たちの最初の役目だと思っています。
いい音楽、好きな音楽はみんな違うからこそ、あなたが過ごしていく人生のほんの一部になれるように頑張ります。
りり猫がいて良かったね。
そんな声が聞こえるように今あなたに、会いに行きます。
今最初のメッセージを書けている事に本当に感謝してます。
私に音楽をやらせてくれてありがとう。
みんなに出会わせてくれてありがとう。
きっと、あなたの未来も私たちの未来も明るいだろうなって。
そう思いながら、想いを声に乗せて届け続けます。

ありがとう。

the Lilly Minettes

MEMBER

  • "KAZ" vo/gt

    愛知県刈谷市出身

    和田一敏

    誕生日:1995.12.10
    ELLEGIRDEN、ロードオブメジャー、BLUEENCOUNT、04LimitedSazabys、SUPERBEAVERに影響を受け美しい、メロディーラインを好み、リフギターの影響を強く受ける。
    メッセージ性の強い歌詞に想いを、乗せ訴えかけるようなステージングをする。
    面白い事、楽しいことが寄ってくる気質がある。いつも笑顔が絶えないがだいたいスべる。
    打率2割のスラッガー。たまにありえない笑いのホームランを打つ。
    「笑うこと。届けること。人との繋がりを大切にすること。」
    みんなの人生でこいつと出逢えて良かった。そう思われるようになる。

  • "ゆーき" gt

    千葉県浦安市出身

    松本優希

    誕生日:1995.11.30
    高校の時に出会った初恋の女性の失恋を機に自分を変えたいと思いギターを始める。
    最初はそんなきっかけで始めたが、いろんな音楽と出会い、ステージ上で暴れるパンクロックに憧れ始める。
    その頃からコピーバンドを組んでいたがそれだけは物足りなく感じ、ネット上で加入記事を載せたところにthe Lilly Minettesのボーカル和田から声がかかった。

  • "MojyaMojya" vo/ba

    広島県広島市出身

    石津孔貴

    誕生日:1995.10.24
    SHACHI、マスミサイル、10-FEET、WANIMA、GREENDAYに影響を受け、
    青春パンク路線を極めた男。泥臭いプレイスタイルで、音楽を心から尊敬し情熱を音にぶつける。
    「オシャレになりたくてパーマをあてに行った美容院が爆発」した為、髪の毛がもじゃもじゃになったのが名前の由来。
    夢はストレートパーマ。
    「音楽からの恩を、音楽で返す。一人でも多くの人が幸せになるように」感謝と笑顔の人生に。

  • "syun"vo/dr

    愛知県春日井市出身

    堀俊介

    誕生日:1995.6.27
    慎太郎、チャドスミス、川口千里、KenT、西尾維新などに影響を受ける。
    常に何か面白いことを求め、日々を過ごしている。
    ただの”オタク”である。他にも花澤香菜、神谷浩史、堀江由衣、加藤英美里、斎藤千和、沢城みゆきなどにもいろんな意味で影響を受けている。
    「一期一会。全力ですべてのことに立ち向かう。」